●痛くない治療

●むし歯治療

●審美治療

●高速治療

●小児の歯の治療

●子供が治療を嫌がる

●子供の歯ならび

●舌小帯異常

●歯周病治療

●歯周病ハブラシ

●摂食・嚥下治療

●イビキ予防・対策

●訪問診療のご案内

●銀歯を白い歯にしたい

●歯ぐきの色が気になる

●One Day Treatment
 (ダイレクト クラウン


●歯ぐきがみえる

●ホワイトニング

●歯が痛い

●歯ぐきが腫れた

●歯が抜けた

●仮歯をつくりたい

●入れ歯がこわれた

●入れ歯をなくした

●スマイルデンチャー

●総義歯治療

●保険と自費の入れ歯

●摂食・嚥下指導

●レーザー治療

●ミニインプラント

●入れ歯用インプラント

●インプラント

●治療費が知りたい

●保険診療料金表

●サイトマップ

● 一番奥の歯が、抜けて固定制の義歯(ブリッジ)が、できませんと
 いわれた時

   ・反対側に歯があり あまり不自由を感じないのでそのままの状態で
   いると顔も左右非対称になり、またかみ合う歯も顎から飛び出してくる
   とか色々な悪影響を与えます。

   このような場合 人工歯根療法(インプラント)が一番最適ですが、手術や
   費用などを、考えると???

   そのような場合は、放置したり 合わない入れ歯を無理に使わないで
   完全ではありませんが、一考にする治療法があります。


  スマイルデンチャーが 一番適した症例
       


お勧めの義歯 保険の義歯で、制作すると 義歯が大きくなる、片側遊離
 端 義歯が、一番お勧めです。
 スマイル・デンチャーは、審美義歯の分類に当てはまりますが、
 もうすこし  食事を楽しみたいからは、一部金属を 使用します。
 





 ※片側遊離端義歯とは、かた側の一番奥の歯が抜けて固定制の義歯(ブリッジ)ができない時
  つくられる入れ歯のこと


軽い義歯  軽い義歯  
 たった2グラムで、ほとんど装着感は、ありません!







軽い義歯



 想像してみてください。









 見た目もほとんど目立ちません!






患者さまから、とても快適! といわれます。

    料金